DANDELION*タネのつぶやき小屋

子育て真っ最中。感じたことをボソボソと…

【子育て】歯磨きの悩みを解消する物*

こんにちは。

たねです。


だいぶ時間が空いてしまいました。

ここ最近は
毎日寝る前に今日こそ更新しよう!と思いながら携帯を持つのですが、

息子が寝ている今!

この唯一の1人時間の間に

やっておきたいこと、
調べておきたいこと
見たいYou Tubeなどが
1日の間にどんどんたまり、
ソレを片付けているうちに
睡魔がやってきて、
はい、寝ちゃう。
お決まりですね(笑)

このお決まりパターンで過ぎ去っておりました。


そしてやーっっと今日はブログにまでたどり着きました!(笑)

いぇ、見たいYou Tubeを我慢しています(笑)

睡魔さんがいらっしゃる前に
書き終えたい!

こんな前置きを長々書いている場合じゃない!(笑)



ということで、
タイトルにもありますが、


どうも私は編み物、縫い物が大好きなようで

定期的に編みたい欲、縫いたい欲がやってくる訳でして、


数週間前にふと

またやって来たんです。縫いたい欲が。


そんな時は息子と遊びながら、

家にある物で何が作れるだろうかと

頭の中で考えまくり…


ふと、息子を見て思い付きました。


今の子育ての悩み。
それは“歯磨き”です。

息子は歯が8本生えています。

大切な歯を虫歯にさせないために、

そりゃもう必死になって磨きたい私。


でもとーっても嫌がるんです。

「ぎゃーーーーっっ」と悲鳴をあげながら泣き叫ぶ。

ご近所さんは何事か??!と思っているかなー…


こちらも気がやられます。

こんなにまでしてやるのは間違い?…と毎回歯磨き仕上げをしながら感じます。


でも生えてきたばかりの綺麗な歯を汚したくないっ!

今の息子にとっては嫌な時間かもしれないけど、

虫歯にさせて苦しませるくらいなら、

泣いちゃったとしても

しっかり歯磨きをやるべきでしょ!

この考えにたどり着いたので、
イヤイヤーと泣いている息子の歯を必死に磨きあげております。




話を戻しますが、


何か縫って作れる物はないだろうか…と息子と遊びながら考えていたところ。


そう。ふと歯磨きの時間を楽しい物にできる何かを作れないだろうかと。


結果、息子を仕上げ歯磨きする前にお手本としてシャカシャカゴシゴシ磨き真似ができる人形を作ってみようかと。


作成日数2日。
材料費0円。
家にある物だけで作った人形。

それがこちら。
f:id:himawarinotane25:20200924135458j:plain

f:id:himawarinotane25:20200924135533j:plain

はい。どーーん!

(笑笑笑)


世界に1つしかないこの人形。(笑)


気付きましたか?


いや、歯磨き仕上げのお手本にするために作った人形なのに口開けてないんかーーい。



。。。。なんかね。

作っている最中に

仕上げ歯磨きのコツを見つけまして…
(あくまでも息子にとってのコツですが)


そんなに必要じゃなくなっちゃったんです。

この人形。

その時にはあと顔のパーツくらいで完成てところでした。


でもここまで作ったんだから、完成させたい!と思ったため


急遽、口は普通に笑った口にして

完成(笑)



あ、仕上げ歯磨きのコツって何?と気になっている方々のために…


ただね、仕上げ歯磨き中に本を見せてそちらに興味をいかせるってだけです…(笑)


そうすると仕上げ歯磨きスタートから8割磨けたって時くらいまでは泣かずにちゃんと口を開けて本を見てくれています。
 
まぁ最後の最後はやっぱり嫌になって泣いちゃうんですけどね。

でもそのやり方によって
かなり仕上げ歯磨きをする時の気持ちが軽く楽になりました。

息子も同じでしょうね。
歯磨き中に大好きな本を読めるなんて。
歯磨き仕上げに対するストレスも減ったご様子。


という訳で、
完成した人形は

普通に息子のプレイルームに飾ってあります。


ちなみに、この人形のズボンは息子が履いていてサイズアウトしたスエットから作った物です。


無駄に長い手が功を奏し

いないいないばあ遊びができちゃうので

息子も喜んでくれたみたい☻ 


とりあえず縫いたい欲が解消されて

楽しい時間を過ごせましたとさ。



では今日はこの辺で。