DANDELION*タネのつぶやき小屋

子育て真っ最中。感じたことをボソボソと…

【生活】優しさは生きる希望となる

こんばんは。

タネです。

只今、PMS真っ最中の私。

PMSとは月経前症候群。

生理の前になると心や身体に不調が出てくるものを言います。

産後からPMS症状がとても強く出てくるようになった私。


ここ最近は毎日毎日気分が落ち込み
真っ暗いトンネルの中でトボトボ歩いている感じ…

先が見えない
出口が見えない
暗い暗いトンネルの中。

そんな日々ですが、
今日はそんな真っ暗いトンネルに小さい穴が空いていてそこから青空の光が少しだけ覗けたような気分です。


…実に分かりにくい笑

要するに気分がいいってことです。笑


今日も息子がお昼寝を終えた後に近くのお墓までお散歩に出掛けました。

お墓には私の祖母のお墓があるので遊びに行くのはもちろんですが、

現在、そのお墓で工事をしているのも頻繁に行く理由のひとつです。

はたらく乗り物が大好きな息子。

ショベルカーやらダンプトラックやらが動いている所を見れるとなりゃ

最高のお散歩ですよね*


今日もいつものように祖母のお墓でナムナムして遊んで、

帰り際にショベルカーが見える位置(工事の邪魔にはならないような位置)で少し観察させてもらっていました。


そしたら工事現場のおじさまがトコトコ近付いてくるんです。

あちゃー、危ないからどけてーって注意されるかな〰(汗)って思い「邪魔ですよね-(汗)」なんて言ってみたら

「いやいや、全然。もし良ければ一台使ってないショベルがあるから乗って写真とかどうかなーと思ってー。近くに行ったり乗ったりしていいですよー」って。。。


シャイが強めな息子は行かないの一点張りで結局乗せてもらうことはできなかったのですが、


「自分たちがいない方が彼も行きやすいと思うんで、自分、現場に戻るんで全然アレに(今日は使っていないショベルカーを指差して)乗っていいですからねー。鍵は開いてるんで🙂」と行って現場の方に戻って行かれました。



涙が出そうでした。

こんなに温かい人が居ることに

わざわざ仕事中なのに私達の方に来てショベルカーに乗って写真撮ったりしてもいいですよーなんて。。。


きっと
あの子はショベルカーが好きなんだろうなー
乗れたら喜ぶだろうなー
なんて考えて

それを伝えに来てくれたんだなーって考えてたら、


世の中、冷たい人ばかりじゃないって


子育てってずーっと子供と一緒で全然孤独な環境な訳じゃないのに

孤独感が消えないものだけど
(私だけですかね?笑)



でもこうして優しく関わってくれる人が居ること

私達の存在に気付いて親切に対応してくれること

仕事中にも関わらず親切心だけで私達に時間を使ってくれたこと


それだけで



"人が優しい"


それだけで


あ、私は孤独じゃないなーって


感じさせてくれるんですよね。

だって仕事中に私達に声を掛けて何の得にもならない訳で。
声を掛けて優しいことを伝えてくれることでボーナスが上がるとか評判が良くなるとか
そんななら毎日のように声を掛ける人っているのかもしれないけど←

ド田舎に住む小さい息子と専業主婦のババア。笑

そんな2人にわざわざ時間を割いてくれるのなんてただの親切心でしかないじゃないですか。

ホントに温かかった。

温もりってこういう瞬間のコトを言うんだろうなーって。



そう。だから今日の私は下がりまくった口角が少し上がっているんです。



人って優しいなー

温かいなー

って。


何気ない言葉や行動で


救える命があるって


本当だと思います。


では、今日はこの辺で。